秋山郷の冬景色

2007年12月20日(木)

前回の続き。

秋山郷はどんな冬景色になっているのでしょうか。
実家の前を素通りして、先ずは、秋山郷入り口付近にある地区にやってきました。


Photo 1
d0077758_22451166.jpg
手前の木々と奥の崖が目立つ山の間には川が流れています。
山の隆起と川の浸食でこんな崖の地形ができました。
山の上には牧場があって、「ミッドナイトイーグル」という映画の雪山シーンの一部はその辺で撮影されたそうです。


Photo 2
d0077758_22454484.jpg
ダムが見えます。
川の右側には東京電力の水力発電所も見えますね。
川は左右を山に挟まれた谷底を流れているのが良く分かります。
左側の山には秋山郷へと続く道があります。
一応国道だし、除雪もちゃんとされているし、定期バスも走ってます。
でも、一昨年の大雪の時は除雪が追いつかず、雪崩の危険もあったので、通行止めになってしまいました。


Photo 3
d0077758_22465135.jpg
これは前回の最後の写真にも写っていましたね。
この上に調整池があって、そこから発電所に水を落とす水圧管路が2本あります。
管の側に階段があって、そこを上ったこともありました。
本当は危険なので上ってはいけない事になってますけどね。


Photo 4
d0077758_22471772.jpg
降ったのは湿った雪なので、木々に団子の様に着雪します。
サラサラの雪なら団子の様になっても軽いと思いますが、湿った雪だと重くて今にも折れそうな枝も多く、木々も大変です。


Photo 5
d0077758_2248673.jpg
国道からダムを挟んで対岸、とは言っても岸は無く、切立った崖になっています。
こんな崖だと動物も動き回れないでしょう。
もし落ちればダムに真っ逆さまです。


Photo 6
d0077758_22483241.jpg
風もなくダムの水面は静かです。


Photo 7
d0077758_2249787.jpg
向こうの崖には雪が積もらない場所がある様です。
鳥たちの雪よけ場所になったりするのでしょうか。


Photo 8
d0077758_22493745.jpg
ダムへ流れ込む川の入り口付近。
左側の山には道路が見えますね。
雪崩から道路を守る為にトンネルみたいなスノーシェッドが続いています。


Photo 9
d0077758_225084.jpg
また雪が強くなってきました。


Photo 10
d0077758_22503824.jpg
シャッタースピードを速めにしてみるとこんな感じ。
雪の降っている様子が分かるでしょうか。


Photo 11
d0077758_22511273.jpg
雪よけ場所も雪で見えなくなってきました。


では、暫く雪景色を。
Photo 12 - 16
d0077758_2252399.jpg
d0077758_22521645.jpg
d0077758_22523040.jpg
d0077758_22524728.jpg
d0077758_22531060.jpg



Photo 17
d0077758_22533813.jpg
雪は小降りになってきました。
ここまで白黒の世界ばっかりだったので違う色を探してみましたが川しかありませんね。
手前は深みになっているので水の色が濃いです。


Photo 18
d0077758_22541018.jpg
秋山郷の奥へと続く道はこんな感じです。
左側には雪崩防止用の柵が見えます。
右側には道路の端を示す赤白のポールが冬の間立てられています。
除雪車はこのポールを目印に除雪します。

この時は除雪した後なので、道路に雪はあまり有りません。
除雪しても路面を出さない場合もあるので、こんな真っ白な道路になるんですね。
これでも急ブレーキさえ踏まなければ結構走りやすいんですよ。
夜でも車のライトで白黒はっきり見えるので大丈夫です。
ただし、こんな道路で雪が激しく降っていると、上も左も右も下も真っ白になってしまい、さすがに怖々ノロノロ運転です。


Photo 19
d0077758_22543518.jpg
道が二股に分かれている場所で、目的地が同じなら、片方は除雪されない場合があります。
この道もこの先数メートルでまったく除雪されなくなっているので1mを越える雪がありましたが、そこまでは、降ったままの雪が十数センチ残っていました。
ちょっと突っ込んでみましたが、やはりバンパーに雪がつかえると、これ以上は無理ですね。


Photo 20
d0077758_225508.jpg
また雪が激しくなってきました。
さらにだんだん道幅も狭くなり、下り坂でちょっと怖い思いもしましたが、なんとかここまで辿り着きました。
ここは橋の上で、これを渡るとすぐに除雪されなくなっていたのですが、本当はこの先に行きたかったなあ。
この場所には温泉があるのでここまでは除雪されますが、この先に民家は無いし除雪されなくても当然ですね。

しょうが無い、では、帰りましょう。


=================================
撮影データ
2007年12月16日
PENTAX K100D
Photo 1 - 9 : PENTAX DA 18-55mmF3.5-5.6AL
Photo 10 - 13, 17 - 20 : SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
Photo 14 - 16 : SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
=================================
[PR]
by taka_imaging | 2007-12-20 23:27 | 雪景色
<< 雪山も好き 冬らしくなってきた >>